鍋パにぴったり!カレー鍋の作り方【簡単鍋レシピ】

今回は、鍋パーティーにぴったりなカレー鍋の作り方をご紹介します。

カレーの風味を効かせつつコクのあるスープに仕上げ、またポイントを押さえることで普通にカレーを作るよりも簡単に出来るレシピになっています。ぜひ試してみて下さい。

カレー鍋の作り方

1 材料(4人分)

★スープ
・水 1000cc
・カレー粉 0.5箱(4ブロック)
・めんつゆ3倍濃縮 80cc
・トリガラスープ 小さじ1

★具材
・キャベツ 0.5個
・もやし 1パック
・水菜 1束
・ニンジン 1本
・しいたけ 8個
・フライドポテト 150g
・豚ロース肉(しゃぶ用がおすすめ!) 300g

2 作り方

① キャベツはざく切り、水菜は一口大に切り、ニンジンは千切り、しいたけは十字に切れ込みを入れる。

② 鍋に水・めんつゆ・トリガラスープを入れ、具材はまだ入れずに火にかける。沸騰したら火を止め、カレールーを加え溶かす。

③ ②に①の具材を入れ(盛り付け方は動画を参照)、弱火で20分ほど煮込めば完成!

4 レシピのポイント

今回のレシピはとても簡単にするために、先にあらかじめスープを作ります。

先にカレーを溶かすと、鍋作りがとても簡単になります。

レシピサイトの中には、カレーを最後に溶かす方も多いのですが、最後に溶かすと盛り付けが崩れやすく、また「ダマ」が出来やすくなります。

そして今回は、冷凍のフライドポテトを入れます。

あらかじめ揚げてあるため、油のコクがスープに吸収してうま味が増します。また、ジャガイモの値段が高騰しているとき等にとても便利です!

具材の盛り付けが完了しました!

後は煮込むだけです!

カレー鍋の作り方 まとめ

今回は、カレー鍋の作り方をご紹介しました。

先にスープを作っておくことでダマも出来ず、そして何よりカレーライスを作るよりも簡単に出来ます。夕飯はもちろんのこと、鍋パーティーなどにもぴったりなレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪


関連記事